Spargelsuppe=白アスパラスープドイツ風レシピ♪

d0284276_01004331.jpeg
先日のアスパラの茹で汁と末端の切り落とした部分で久々にスープ作りました。
3回分くらい同じゆで汁を使っているので今回はかなり濃厚:)

今までは自己流でネギやジャガイモをいれてやっていたのですが、
今回初めてアスパラピュアで真面目にドイツのレシピを参考にして作ってみました😉

あらかじめゆで汁でアスパラの部分は柔らかく茹でておきます。
バター大さじ2に粉大さじ2を入れよく炒めます。
そこへブイオン(私はパンチェッタを加えました)ゆで汁1リットルほどを徐々に加えとろみがついてきたら、
牛乳大さじ3に卵黄一つを混ぜたものを加えて沸騰させないように火を通す。
最後にアスパラの実を加え、ナツメグ、塩胡椒で味を整え、仕上げに好みで生クリームを加え出来上がり♪
d0284276_01002468.jpeg
卵黄を入れるというのは今回初めてやってみましたが、
アスパラの味が引き立ってなかなか美味しく仕上がりました😋
応援よろしくお願いします!
↓ ↓



にほんブログ村 海外生活ブログへ


[PR]
by reiko-berlin | 2018-05-28 07:57 | うちごはん | Comments(2)
Commented by s_helga at 2018-05-29 14:18
お久しぶりです!
美味しそうなスープ♪見ているだけで垂涎♪
日本で売っているホワイトアスパラガスは風味も強くなく、細くて皮をむいたたら食べるところが・・・・それはそれで繊細で美味しいのかも知れないですが、やっぱり物足りず、毎回フラストレーションです。なのに買ってしまう。笑
ベルリンも、気持ちのいい季節になりましたね♡
Commented by reiko-berlin at 2018-05-29 18:29
Helgaさん、お久しぶりです!
そうなんですね〜。。日本でも大分手に入りやすくなったと聞いていましたが、やはりなんでも小ぶりで繊細なところが日本のものですね:)
今回のこのスープは3キロ分のアスパラをゆでて凝縮されたスープなので、かなり濃くて美味しかったです!
<< 真夏のような日々… 確かになりつつある手ごたえ… >>